【海外こぼれ話】ジャンクフードで体重3倍!野生の雄ザル強制ダイエット計画




 タイの野生生物保護当局は、観光客らが残したジャンクフードや炭酸飲料でぶくぶくと太った野生の雄ザルを保護し、強制的なダイエットを始めた。

 サルの体重は通常の3倍の約26キロに達し、地元で「太っちょおじさん」と呼ばれていた。当局は“おじさん”やその仲間たちの激しい抵抗に遭いながら何とか保護。野菜や果物などの低カロリーの食事のみを与え、減量に成功すれば野生に返す計画だ。 (バンコク、AP=共同)




Related Post



コメントを残す