小寺裕雄

こてらひろお

小選挙区(滋賀県第四区)選出
自由民主党・無所属の会
当選回数1回

小寺裕雄の2019年の発言一覧

開催日 会議名 発言
02月22日第198回国会 衆議院 内閣委員会 第2号
議事録を見る
○小寺委員 おはようございます。自由民主党、滋賀四区の小寺裕雄でございます。  本日は、内閣委員会で質問の機会をいただき、まことにありがとうございます。  それでは、本日は、先日行われました大臣所信に対しまして質問させていただきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。 ...全文を見る
○小寺委員 ありがとうございました。  そうして保育所に入ることができない方々は現実におられて、認可外の施設で、保護者の負担で通わせている実態があるということは重々承知しているわけでありますけれども、もともと、平成三十年の五月三十日に行われた政府の検討委員会では、無償化の対象範...全文を見る
○小寺委員 つまり、全国には七千九百十六の認可外保育所があり、そのうちの平成二十八年に立入調査を行った施設は四千七百七十一で六八%、調べた四千七百七十一のうち基準を満たすのは五七%の二千七百九施設という御答弁でありました。逆に申し上げますと、調査した施設の四三%が不適合ということ...全文を見る
○小寺委員 ありがとうございました。  言われることはよく理解はできるんですが、ただ、そうした認可外の中で基準を満たしていない施設が相当数あって、それを基準に適合していくようにどんどんやっていくということは当然のことでありますけれども、いろいろ、具体的にどんなことをされているの...全文を見る
○小寺委員 速やかにそうした体制を、平成三十一年度からということでしたので、お願いしたいと思います。  今回の無償化の対象になる認可外保育施設の中には、今までずっとやりとりをさせていただいていた質問でお話をしていたように、一日当たり六人以上の乳幼児を預かっていただく一般的な認可...全文を見る
○小寺委員 ありがとうございます。  ベビーシッターを含むというのは非常にリスクがあるのかなというのが、実は私自身の印象であります。  このベビーシッターの問題については、平成二十六年の三月十七日に、いわゆるベビーシッターを名乗る男性の自宅から男児の遺体が発見されるという事件...全文を見る
○小寺委員 ありがとうございます。  全国市長会がなされたアンケートによりますと、先ほど私が申し上げたような不安があって、条例化を検討されている自治体が、様子見等も含めますとかなりの数に上るというふうに承知をしております。  そうした自治体からすれば、先ほど申し上げましたよう...全文を見る
○小寺委員 そうして処遇改善、特に給与を引き上げていただくことは保育士の皆さんにとっては大変ありがたいことであろうというふうに思うわけですけれども、実は、これは地域間でかなり保育士の流動というんですか、移動がありまして、十分に足りている地域と足りない地域の偏在が起こっています。 ...全文を見る
○小寺委員 先ほど、少し、私立の保育園の園長先生方から不安の声があるというお話をさせていただきましたけれども、地元の私立の保育園を経営されている園長先生から、給食費の徴収についてお話をいただきました。  各保育園では、それぞれに特色ある保育を実践されています。特に、お昼に食べる...全文を見る
○小寺委員 いろいろ申し上げてきたわけでありますけれども、私は、冒頭申し上げましたように、この施策、何としてでも進めていかなければならないという立場であります。  しかしながら、運営上、あるいは保育の質を向上させるという観点からいたしますと、私がいろいろ申し上げたように、まだ現...全文を見る
02月27日第198回国会 衆議院 予算委員会第八分科会 第1号
議事録を見る
○小寺分科員 おはようございます。予算委員会第八分科会のトップバッターを務めさせていただきます滋賀第四選挙区の小寺裕雄でございます。  それでは早速、通告に従いまして、主に私の地元の道路に関する諸課題につきまして質問をさせていただきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。 ...全文を見る
○小寺分科員 ありがとうございます。  平時と緊急時をしっかりと踏まえながら、そうした効率的な物流の創設をしていかなければならないというお話でございました。  全国には大小さまざまな多くの道路があるわけですが、では、どのような道路が重要物流道路に指定をされるのでしょうか、お尋...全文を見る
○小寺分科員 ありがとうございます。  最後にお尋ねするわけですけれども、名神名阪連絡道路の場合は、計画的な、そちらの方に入るわけでありまして、非常に期待が高まっているわけであります。  一方で、同じく昨年の五月には、国土交通省道路局から、重要物流道路制度を契機とした新たな広...全文を見る
○小寺分科員 ありがとうございました。  そういう意味で、実は本県でも、本県と申しますか、私の地元の滋賀県では、この計画について、この名神名阪連絡道路を位置づけてこれからもやっていこうということになっているわけであります。幾度となく国交省の方へ長年陳情に伺っておりますけれども、...全文を見る
○小寺分科員 もう重々、冒頭から名神名阪連絡道路と重要物流道路制度ということで質問をさせていただいておりましたので、明らかなことでありますけれども、かつてこの名神名阪連絡道路は、先ほど申し上げましたように、びわこ空港へのアクセス道路ということで計画したものが、二〇〇〇年に形を変え...全文を見る
○小寺分科員 ありがとうございます。  私からすれば、期待以上の前向きな御答弁をいただいたのかなというふうに理解をさせていただきました。  今の質問に入らせていただく前に少し話がぐちゃぐちゃっとしてしまったんですけれども、先ほど申し上げましたように、費用対効果を見定めながら、...全文を見る
○小寺分科員 ありがとうございます。本当に一日も早い整備が待たれておりますので、引き続きよろしくお願いします。  また、今局長の方から言っていただきました西横関交差点も、実は、近くに三井アウトレットパークというのができて以来、大混雑を起こしておりまして、土日などは本当に数キロに...全文を見る
○小寺分科員 ありがとうございました。  本当にこの区間も、先ほど申し上げましたように、トンネル工事が終わって開通して以来、車が激増しておりまして、国道でありますけれども、地域の生活道路になっているところに大型車が混入して、今申し上げたように非常に事故が多発している区間でありま...全文を見る
○小寺分科員 ありがとうございました。  実は、この湖周道路のいわゆるそうした自転車が通過するところが、なかなか簡単には、とはいいましても二百キロ以上にわたっておりますので、未整備の区間がたくさんございます。  今後とも、今局長が言っていただいたように、御支援を賜れればという...全文を見る
05月16日第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第13号
議事録を見る
○小寺委員 私は、自由民主党及び公明党を代表いたしまして、政府提出法案に賛成、立憲民主党提出の修正案に反対の立場から討論を行います。  本修正案は、樹木採取権の存続期間の上限の短縮、樹木採取区の指定等の要件への「住民の福祉の向上」の追加、その指定に当たっての公益的機能の維持増進...全文を見る
05月29日第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第15号
議事録を見る
○小寺委員 おはようございます。滋賀第四選挙区選出の小寺裕雄でございます。  本日は、質疑の時間をいただきありがとうございます。  なかなか質問の機会がいただけませんので、せっかくの機会ですから、ちょっと出席者のかげんがありますけれども、少しだけ地元のPRをさせていただきます...全文を見る
○小寺委員 ありがとうございました。  ただいま大臣からいただいた御感想などは、滋賀県の農業や漁業に携わっていただいている皆さんにしっかりとお伝えをさせていただきたいと思います。  それでは、次に、委員会に提出されております特定農産加工業経営改善臨時措置法の一部を改正する法律...全文を見る
○小寺委員 ありがとうございました。  この法律の趣旨については理解をさせていただきました。  そこで、特定農産加工法は、前回、平成二十六年に延長され、先ほど申し上げましたように、有効期限が本年六月までとなっているところです。  この間の国際環境の変化を見てみますと、昨年末...全文を見る
○小寺委員 ありがとうございました。  ぜひ、そうして、加工業そしてまた農業に携わられる方々に影響のないようにしていただければというふうに願うところでございます。  それでは次に、冒頭申し上げましたけれども、滋賀県の農水産業の取組について、大臣に御視察をいただきました。その中...全文を見る
○小寺委員 ありがとうございました。  まさにこの七月にその結論を出していかれようということでありますけれども、農水省がこうした取組の見直しを進めておられていることは重々承知の上であります。  二点申し上げました、地球温暖化防止、それからいわゆる生物多様性への効果ということが...全文を見る
○小寺委員 ありがとうございます。  実は、現状、有機農業につきましては、環境保全型直接支払制度において、全国共通取組として既に支援をされております。  私自身も、この有機農業を推進する上において直接支払い制度はなくてはならない大切な施策であると考えますが、さきの審議会におい...全文を見る
○小寺委員 時間が参りましたので、残念ですがここで終わらせていただきます。  どうもありがとうございました。
11月12日第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号
議事録を見る
○小寺委員 おはようございます。自由民主党、滋賀四区選出の小寺裕雄でございます。  本日は質問の機会をいただき、委員長始め理事の先生方には厚く御礼申し上げます。  さて、質問に入る前に一言だけ申し上げておきますと、現在NHKで放映されている朝の連続テレビドラマ小説「スカーレッ...全文を見る
○小寺委員 ありがとうございました。非常に高い評価をいただいているということがよくわかりました。  実は、この高等専門学校、滋賀県の場合ですとないものですから、一番近くでは鈴鹿高専でありますとかあるいは福井高専へ行かれる方がたくさんおられて、そちらの方へ進学されますと、滋賀県に...全文を見る
○小寺委員 予想どおりの厳しいお答えをありがとうございました。そういうことであろうというふうに思います。  とはいえ、さまざまな高等教育機関がある中で、必ず、文科系と理科系のバランスもそうなんですが、全体の中で、四年制大学の考え方あるいは大学院の考え方、今申し上げたような高等専...全文を見る
○小寺委員 ありがとうございました。  自治体のニーズも踏まえて、御相談に乗っていただけるというお話であったかなというふうに理解をさせていただきました。  いろいろ御相談に乗っていただく上では、県立で設置する場合には、一つは、教職員が高校とは違いますので、大学の教授並みの人材...全文を見る
○小寺委員 ありがとうございました。  今大臣からいただいた交付金等のシステムを活用しながら専門人材を育成して、その流れを何とか県立高専に結びつけていければと思いますので、今後とも御支援のほどよろしくお願い申し上げます。  終わります。