民進党代表選、前原誠司氏と枝野幸男氏の一騎打ちに



前原氏と枝野氏が届け出 井出氏は断念 民進代表選

 民進党の蓮舫代表の辞任に伴う代表選が21日午前、告示され、前原誠司元外相(55)と枝野幸男元官房長官(53)の両陣営が立候補を届け出て両氏の一騎打ちの構図が確定した。両氏は同日午後、党本部で共同記者会見をして、公約などを発表する。9月1日の臨時党大会で投開票され、新代表が選出される。出馬を模索してきた井出庸生衆院議員(39)は、立候補に必要な国会議員20人の推薦人が集まらず、断念した。

(朝日新聞デジタル 2017年08月21日 11時13分)

関連ニュース



asahi shimbun logo
(朝日新聞社提供)

Related Post



コメントを残す