中谷一馬

なかたにかずま

比例代表(南関東)選出
立憲民主党・無所属
当選回数1回

中谷一馬の略歴

昭和五十八年八月三十日宮崎県出生、神奈川県川崎市出身、日吉中学校卒業、横浜平沼高校通信制課程卒業、呉竹鍼灸柔整専門学校卒業、慶應義塾大学経済学部通信課程在籍、デジタルハリウッド大学大学院首席修了○デジタルコンテンツマネジメント修士(専門職)、柔道整復師、神奈川県議会議員、世界経済フォーラムGlobalShapers(U33日本代表)、IT企業(現東京証券取引所市場第一部上場)執行役員、衆議院議員公設第一秘書、第九十四代内閣総理大臣秘書○立憲民主党神奈川県第7区(横浜市港北区・都筑区の一部)総支部長、立憲民主党デジタル政策PT事務局長、青年局長、立憲民主党神奈川県総支部連合デジタル戦略対策本部長○著書「セイジカ新世代 母子家庭・貧困育ちの元不良少年が国会議員になって政界を創る話」等○当選一回(48) (令和3年1月27日現在)

Learn more

国会活動記録

グラフをクリックするとその年の発言一覧が表示できます。

発言回数 494回